【美腸レシピ】さつまいもとひじきの煮物(砂糖不使用でもしっかり甘い)

こんにちは!フードクリエイター&美腸アドバイザーの本間みのりです(詳しいプロフィールはこちらから)。ベトナム料理×美腸!現在、ベトナム料理教室美腸セミナーを開催しています。

 

今回ご紹介するのは「さつまいもとひじきの煮物」です。

和食の定番といえば煮物ですが、結構砂糖が使われているので要注意。

このレシピでは、出汁の旨味やさつまいもを使うことで、砂糖なしでも十分甘さのある煮物にしています。

 

砂糖不使用 さつまいもとひじきの煮物(調理時間:約20分)

🍀材料(2人分)

✓乾燥ひじき…10g(大さじ3)
※事前に水200ml(1カップ)に浸して戻しておく(戻し汁は捨てない)。
✓さつまいも…100g(1/3本)
✓にんじん…30g(1/5本)
✓しいたけ…30g(2個)
✓枝豆(ゆでたもの)…10さや
✓ごま油…小さじ1
✓塩…ひとつまみ
Ⓐしょうゆ…大さじ1
Ⓐみりん…大さじ1

🍀作り方

1)戻したひじきは水を切り、戻し汁を器に入れてとっておく。さつまいもをいちょう切りにして水にさらす。にんじんは皮のまま千切りに、しいたけは石づきを除いて薄切りにする。
枝豆はさやを除く。

2)鍋にごま油を熱し、ひじきを炒める(磯臭さを除く)。さつまいも、にんじん、しいたけ、枝豆を加えて炒め合わせ、塩をふって蓋をし、2~3蒸す。

3)2の鍋に、ひじきの戻し汁、Ⓐのしょうゆとみりんを加え、5分程度煮る。さつまいもが柔らかくなり、水分が少なくなったら完成。

 

🍀ポイント

  • ひじきの戻し汁、甘味・旨味のある具(さつまいも・しいたけ)を使うことで、砂糖を使用しなくても、旨味と甘味を出しています。
  • 枝豆とにんじんでカラフル!お弁当にもお勧めです。

 

現在、ベトナム料理教室と美腸セミナーを開催中です♪
☆詳しくはこちらから→ベトナム料理教室美腸セミナー
☆れんこんのレシピ本を出版しました(amazonクッキング・レシピ部門1位獲得)
詳しくはこちらから(レシピ本)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。