5月29日はエスニックの日 (タイ料理の定番 グリーンカレーとパッタイを簡単に作れるセットのご紹介)

こんにちは!フードクリエイター&美腸アドバイザーの本間みのりです(詳しいプロフィールはこちらから)。ベトナム料理×美腸!現在、ベトナム料理教室美腸セミナーを開催しています。

 

皆さんは5月29日がエスニックの日というのはご存じでしたか?

エスニックの日は日本エスニック協会が定めた記念日で、日付の「5」をアルファベットの「S」に見立て、「エス(S=5)ニ(2)ック(9)」と読ませた語呂合わせなのだそうです。

記念日を定め、エスニック文化やエスニック料理の普及活動を行うとともに、日本の伝統的な料理とエスニック文化が融合した新しい食文化の開発などさまざまな文化的創造を図ることが目的。

 

エスニック料理は、本来は「民族料理」の意味で各民族独自の料理が該当しますが、一般的にはタイ、ベトナム、カンボジア、インドネシアなどの東南アジアや、アフリカ、さらにはブラジルなどの中南米の料理をさすことが多いです。

 

私は普段はベトナム料理を作っていますが、タイやインドネシア等東南アジア全般の料理が好き(特にタイ料理が大好きです)!

でもベトナム料理以外のエスニック料理はまだ上手に作れないので、今回は簡単にタイ料理が作れる秘密兵器をゲット!

使ったのは、AYAM(アヤム)さんのグリーンカレーの素とパッタイの素です!

AYAM(アヤム)さんの通販サイトはこちら

 

グリーンカレー

タイ料理の定番「グリーンカレー」。

お好みの具を炒めてグリーンカレーの素を混ぜるだけ!1袋でしっかり2人前作れます。

今回は鶏肉、なす、パプリカ(赤・黄)、玉ねぎを具にしました。

辛さもちょうどよく、まさにタイのグリーンカレーの味!本当に簡単に作れて感動でした。

 

パッタイ

次はパッタイ。こちらもタイ料理の定番。

米粉麺に海老やもやし等の具をたっぷり入れて炒めたタイ版の焼きそば。

自分で作るとなると、タマリンドソースやナンプラー等色々と入手しなくてはなりませんが、このパッタイの素を使えば、本場の味があっという間にできちゃいます!

トッピングのクラッシュピーナッツまで付いていました。

 

グリーンカレー、パッタイ、ともにAYAM(アヤム)さんの商品です。(AYAMさんの通販サイトはこちら

 

いかがでしょうか?

ベトナム料理教室を運営している私としては、エスニックの日には是非ベトナム料理を作って召し上がっていただけたら嬉しいのですが、作るのはハードルが高いという方は、本場の味が簡単に作れる商品を取り入れてエスニック料理を楽しむというのもいいですよね。

 

色々なやり方で5月29日のエスニックの日を盛り上げましょう!

 

現在、ベトナム料理教室と美腸セミナーを開催中です♪
☆詳しくはこちらから→ベトナム料理教室美腸セミナー
☆れんこんのレシピ本を出版しました(amazonクッキング・レシピ部門1位獲得)
詳しくはこちらから(レシピ本)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。