北海道のお土産、私のお勧めは「豆」です

こんにちは!フードクリエイター&美腸アドバイザーの本間みのりです(詳しいプロフィールはこちらから)。

この度、1年8か月振りに地元の北海道へ帰省してきました。

久しぶりに両親に会ったり、ドライブしながら羊蹄山を眺めたり、水郷の町の京極で水を汲んできたりとリフレッシュできました。

お勧めの北海道土産は乾燥豆

そんな北海道帰省時の楽しみといえば、道の駅巡り。

道の駅は宝の山。近隣の農家から持ち寄られた新鮮な野菜など、北海道の特産物が色々と集まってくるので、見るのも買うのも楽しいです。

そして、今回私が買ってきたのはこちら↓。大量の乾燥豆です。

大豆や小豆といったメジャーな豆も買いましたが、さくら豆、大福豆、鞍掛豆など、スーパーではなかなか見かけないような珍しい豆を含め、8種類の乾燥豆をゲットしてきました。

北海道といえば、畑面積は日本の4分の1を占め、じゃがいも、玉ねぎ、小麦等、多くの農産物が取れる農業大国ですが、実は小豆や大豆などの豆も全国一の生産量を誇っているのです!

地域としては、小豆や大豆等は十勝地方が有名で、オホーツク地方では大福豆や紫花豆等数多くの珍しい豆が栽培されています。

これらの豆は、北海道の道の駅や食材にこだわっているスーパー(今回は札幌にあるスーパー「すぎはら」で購入)等で買うことができます。

高たんぱく&食物繊維も豊富な豆はダイエットの味方

豆はダイエットにも腸活にも適した優秀な食材です。

代謝の良い体作りやキレイなボディライン作りには筋肉が欠かせず、そのためには、ダイエット中であってもたんぱく質をしっかり摂取する必要があります。でも、お肉等の動物性たんぱく質ばかりを摂取していると、脂質が多くなってしまったり、消化に負担がかかってしまうことがあります。

その点、豆には20~30%と肉や魚と同じくらいの割合でタンパク質が含まれていることに加え、食物繊維も豊富です。食物繊維には、腐敗物を便と一緒に排泄するなど腸内を綺麗に保つ働きや、糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の急激な上昇を抑えたりという働きがありますので、ダイエットには欠かせません。そういった点からも、高たんぱくで食物繊維が豊富な豆はダイエットの強い味方になってくれます。

ゆでて冷凍しておくと便利

ということで、今回は大量に豆を買い込んできたのですが、乾燥豆は長期保存ができるのでとても助かります。長時間水に戻したりゆでたりと、下処理に時間がかかって面倒と思われがちですが、一度にまとめてゆでておき、ジップロック等に入れて冷凍保存しておくと、サラダやスープに加えるということが気軽にできますよ。

最近は豆は通販でも買えますが、北海道で買うと、リーズナブルに色々な豆が買えます。

ちなみに、豆以外にもこんなものをゲットしてきました↓。

かぼちゃ、じゃがいも、ビーツ、はとむぎ、粉末の山わさび、昆布、ふのり、いわしの魚醤。北海道は農産物、海産物の宝庫です。色々な北海道スイーツがお土産の定番になっていますが、このような食材もヘルシーで日持ちのするお土産としてお勧めです。

現在、ベトナム料理教室と美腸セミナーを開催中です♪詳しくはこちらから→ベトナム料理教室美腸セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。